トップよくある質問
Q.どのような商品が出来ますか? A.スキンケア、メイク、トイレタリー等の化粧品から、ホテルアメニティのような業務用商品、医薬部外品に至るまで幅広いラインアップをご用意いたします。 当社が生産するOEM商品に関しましては、詳しくは「OEM部門」のページをご覧ください。 Q.化粧品業界でない企業からの依頼も受け付けてくれますか? A.もちろんです。当社にお問い合わせを頂く企業様は化粧品会社をはじめ、サロン、アパレル、酒蔵、温泉、農家、食品などさまざまです。化粧品と関係ない業界だからこその発想でヒット商品が生まれる可能性は充分にありますので、お気軽にご相談ください 。 Q.最低ロットはどれくらいからですか? A.弊社は洋服で例えるとオートクチュール専門企業ですので造り置きや同一商品のパッケージ換えは行っておりませんので、お客様のご希望する処方系、容量等によって採算性が変わります。小ロットの場合でもまずはご相談ください。 Q.コストはいくらぐらいかかりますか? A.製品仕様・ロットによりさまざまですが、お話をうかがった上でお見積を提出いたします。ご予算、数量等、ご希望をお聞きした上、こちらから仕様の提案をさせていただいております。また製品コスト以外に、初期費用として容器の製版代、箱類の製版代、型代などが必要になります。初期費用に関しましては仕様により異なりますのでお気軽にご相談ください。 Q.原料の持ち込みはできますか? A.可能です。化粧品に配合できる原料かの確認作業が必要になりますので、まずは御相談頂ければ回答させて頂きます。 Q.商品化までの期間は? A.打ち合わせ後、試作提出まで約2〜3週間(原料入手時期・アイテムにより1カ月以上の場合もあり)決定後製造までは約2・3カ月(アイテム・製造方法等により様々なケースが考えられます)を目安にしてください。 Q.試作に関して費用はいくらぐらいかかりますか? A.基本的には弊社規定数量のサンプルに関しては、無償とさせて頂いておりますが、特殊原料や数量・製造に関しまして例外もありますのでご了承ください。 Q.包装資材は自分たちで用意しなければならないのですか? A.弊社からのご提案も可能ですし、業者のご紹介もいたします。弊社基準に達している容器やパッケージ等御支給頂く事も可能になります。 Q.工場見学はできますか? A.ご案内させて頂いております。予約制となっておりますので事前予約が必要です。 Q.海外にある企業なのですが、発注は可能ですか? A.はい。もちろんです。現在、Made in Japanをコンセプトとし、 韓国を始めアジア諸国並びにヨーロッパの企業様から基礎化粧品、メイク、トイ レタリー商品の化粧品OEM受託(製品・バルク製品)を多々受けてお ります。また、弊社は輸出部門もございますので、日本での製造→海外への輸出まで一貫して顧客様のご要望を承ることが可能です。 Q.関連諸法規が分かりませんが、大丈夫でしょうか? A.薬事法、景品表示法等のOEM化粧品製造に関わる諸法規について、ひとつひとつ丁寧に解説させて頂きます。お気軽にご相談ください。