トップ事業案内OEM部門SPF50 PA++++UV OEMのご案内
ホシケミカルズの原料力

ついにノンケミカルUVはここまで来た!
お肌を守るバリアー膜が、現在&将来のお肌をプロテクト

年間で5月~が紫外線のピークといわれていますが、ピーク時に比べ減少するものの、紫外線は1年中降り注いでいます。
特にUV-A波の量は、曇りの日でも晴れた日とほぼ変わらないと言われていますので、お肌のことを考えると年間を通して紫外線対策をすることが望ましいと思います。
そこで、ホシケミカルズは紫外線だけではなく、環境ストレスからをも肌を守るノンケミカルUVを開発しました。
これまでの高SPF=肌への負担や付け心地が悪いという悩みを解決する、軽いのに潤う乳液テクスチャー、しかもノンケミカルという夢のような高機能UVが貴社オリジナルの化粧品OEMで提供可能です。


商品コンセプト

「紫外線」&「環境ストレス」から肌をプロテクトする国内最高峰UV

軽いのに潤う乳液テクスチャー
サラッとした使い心地の「さっぱりタイプ」とリッチな潤い感のある「しっとりタイプ」の2種類の方向性をご用意
紫外線吸収剤フリー
ノンケミカル処方(紫外線吸収剤フリー)なのに白くなりにくい。
鉱物油、エタノール、合成香料、パラベン、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤フリー。
ウォータープルーフで全身に使用可
ホシケミカルズオリジナルの「UVシールドパウダー&ラップコンポーネント」を採用し、顔だけでなく、汗をかきやすいボディー用のUVケア商品としてもご使用いただけます。
多機能下地も提供可能
次に使うファンデーションのノリを良くし、美しく仕上げることを目指して開発した、メイク下地機能をプラスした「多機能UV下地」も提供可能

特徴のある成分

脂質
中央アフリカに分布するシアのうちマンギフォリア品種の果実から得られる脂肪です。
天然エモリエント成分で、肌の乾燥を防いで保護します。滑らかでよくなじみ浸透性に優れて、融点が体温に近いので、皮膚でのすべりがよく、すばやく伸びます。
ポリグルタミン酸
納豆の粘り気の主成分で、高い保湿力を持ち、ツルツルとしたすべり感のある使用感が得られます。
乾燥肌、敏感肌などを保護し、潤いを与えます。
テンニンカ
果実エキス
フトモモ科テンニカの亜熱帯植物で、生食としての他、ジュースやジャムの原料としても使用されています。
アーチチョーク葉
エキス
キク科アーチチョーク の葉のエキスです。
UVを浴びることによる、過剰活性・生成・変性をブロック・抑制して一定の細胞形成にしてくれます。
さらには皮膚を黒くするメラノサイト増殖を抑制をして美白作用を演出します。UVによる皮膚弾力低下も抑制してくれます。
チャ葉エキス
緑茶の葉のエキスです。肌荒れを防ぎ、保護します。
茶カテキンの抗菌作用もあり、保湿剤としても配合されます。
プラセンタエキス
鮭由来の「マリンプラセンタ」。特にアミノ酸の量が多い鮭のプラセンタを使用しています。豚のプラセンタの約1.5倍のアミノ酸を含みます。
水溶性
プロテオグリカン
鮭由来の「マリンプロテオグリカン」。プロテオグリカンは、グルコサミンやコンドロイチン、ヒアルロン酸等の成分を構成要素とする、細胞の間や真皮、軟骨に多く含まれる成分です。
皮膚に高い保湿性と皮膚柔軟性を与えます。
グリチルレチン酸
ステアリル
マメ科の多年草である甘草から抽出されるグリチルレチンの油溶性誘導体です。

SPF50&PA++++(フォープラス)の有用性

SPF50&PA++++(フォープラス)=日焼けしない+光老化予防

地上に届く紫外線には、A波(UV-A)、B波(UV-B)があり、各々が肌へダメージを与えます。


SPF値(1~50+)

UV-B を防ぐ効果のこと。
基本的には、「お肌にUVを何も塗らないで赤くなった 時間に対して、UVを塗って同程度赤くなるまでの時間が何倍掛かるか」という事になります。
この為、数値が高い方が紫外線を カットする時間は長くなります。
SPF50+(プラス)は、50以上の防止効果があるという意味で、現在では、50+が上限となっています。


PA値(+~++++)

紫外線のUV-Aをカットする効果のこと。
この中で、最長波の紫外線A波(UVA)は、1年中降り注いでいるので注意が必要です。

そのUV-Aを防御する指数が、「PA(Protection Grade of UVA)」という値で表され、以下の4段階に別れています。

 PA+  UVAPF 2以上4未満   UVA防止効果がある
 PA++   UVAPF 4以上8未満  UVA防止効果が、かなりある
 PA+++  UVAPF 8以上16未満  UVA防止効果が、非常にある
 PA++++  UVAPF 16以上  UVA防止効果が、極めて高い

つまり、このSPF50&PA++++の「さっぱり」タイプと「しっとり」タイプのUVは、国内最高峰の紫外線ケアが可能だということです。

「SPF50&PA++++」がパッケージに記載可能

「SPF50&PA++++」という数値は裏付けデータを取得していないと容器やパッケージに記載が出来ないのですが、ホシケミカルズの開発した2種類のUVはデータを取得済なので、面倒な手続き及び申請なしにパッケージに「SPF50&PA++++」を記載することが可能です。


焼けない、よれない、崩れない!
UVシールドパウダー+ラップコンポーネントが可能にしたIN&OUT Wブロック!

外からの「紫外線」と「環境ストレス」を強力プロテクト。内側は潤いキープでエイジングケア


SPF50とPA++++の高い日焼け止め効果に加え、ラップコンポーネント(ポリプロピルシルセスキオキサン)により肌に心地よい密着感と崩れにくさを実現しました。
かなり伸びがよくウォータープルーフ処方なので、汗をかきやすいボディー用のUVケア商品としてもご使用いただける処方となっております。

また、紫外線だけでなく、排気ガスや工場排煙などの肌ストレスの原因を、UVシールドパウダー+ラップコンポーネントがブロックします。


UVシールドパウダー

ここでは、撥水コーティングを施した機能性の「微粒子酸化チタン」と「微粒子酸化亜鉛」の2種を混合した紫外線散乱剤のパウダーの事を指します。
この2種類は特に紫外線UV-B波とUV-A波に対し散乱する機能が高く、お肌をプロテクトしてくれます。

ラップコンポーネント

「ポリプロピルシルセスキオキサン」は粘ちょうなペースト状の為、お肌に塗布し、揮発成分が乾燥後、透明性の高い皮膜を形成するため、柔軟で化粧持続性のある化粧膜が得られます。
その物性を考慮して紫外線散乱剤と一体感をだすようにバランスよく配合することで、ラップをしたような状態になり、化粧崩れのしにくい、ロングラスティングタイプとして構築されます。

付け心地の良さを活かした化粧下地にも展開可!

紫外線防止機能に加え、肌を美しく演出する「メイク下地機能」をプラスした「多機能UV下地」も開発しています。
次に使うファンデーションのノリを良くし、美しく仕上げることを目指して開発しましたので、このUV下地の上にファンデーションをのせて頂くとさらに、この処方のパフ ォーマンスの高さを実感していただけると思います。