トップ事業案内OEM部門ホシケミカルズODMプロジェクトビタミンC乳化ジェルクリームのご案内

水素マスクのサンプル請求・お問い合わせはこちら

ビタミンC乳化ジェルクリームとは?

乳化剤や石油系界面活性剤を一切使用せず、 美容成分として知られるビタミンCによってジェルを乳化させた画期的なジェルクリームです。
美容成分以外の配合を極力低減させることで、なんと99%が保湿・美容成分の高濃度ジェルクリームが完成!
使うほどに素肌が喜ぶ、しっとりもっちりの仕上がりをお試しください。


約99%が保湿・美容成分のジェルクリーム

8つの無添加成分

パラベン・エタノール・鉱物油・石油系界面活性剤・乳化剤・合成香料・合成着色料・旧表示指定成分

オリジナルカスタマイズ可能

美容成分をカスタマイズ
⇒コンセプトに合わせてお好みの美容成分やオイル成分を配合可能

テクスチャをカスタマイズ
⇒しっとり高保湿タイプから、軽めのライトタイプまでテクスチャ調整が可能

史上初!乳化型ビタミンC誘導体

特許取得の新規ビタミンC誘導体です。
通常のビタミンC同様、美白効果、生理活性効果、抗ニキビ効果などを持ちながら、さらに安定した乳化能を併せ持つため、界面活性剤や乳化剤を使用することなく、クリームやジェルクリームを作ることが可能となります。


乳化型ビタミンC誘導体の乳化メカニズム

乳化型ビタミンC誘導体は、水に馴染む親水部と油に馴染む親油部を併せ持っています。
そのため、ゲルクリームに含有されている水溶性と油溶性成分が、それぞれの親性部に馴染み乳化反応を発生させます。

乳化型ビタミンC誘導体の美白効果

乳化型ビタミンC誘導体は、通常のビタミンCと同様に、優れた美肌効果を発揮します。

請求・お問い合わせはこちら