トップ事業案内国内工場のご案内

GMPに準拠した幾重ものチェックで、安全と高品質を確保。
徹底した衛生管理はホシケミカルズの基本です。

消費者の選択の眼が研ぎ澄まされていく現在、化粧品づくりでは他のアイテムとの差別化が重みを増しています。
製造ラインはこの要求に応えるべく、多様な課題をクリアせねばなりません。
ホシケミカルズの化粧品製造工場では、最適な素材の選択から完成品のデリバリーまで、すべての工程で、安全と品質の徹底管理を行っています。
ロットに応じた製造ラインの選択や、海外工場との連携によるコストダウンなど、お客様のご要望に応じたソリューションをご提供させていた だきます。
また、平成17年に、研究開発室を拡充するなど、スターラボグループが擁する工場全体の中枢となる体制を確立させ、高度化するニーズに確実にお 応えしていきます。

日本工場理念

良い化粧品をつくりたい。その誇りを胸に、研究開発から品質管理に至るまで、
一丸となって製品づくりに取り組んでいます。


人生の品質を高めるような化粧品づくり。それが私たちの仕事です。

国内工場では化粧品をはじめ、ヘアケア製品、トイレタリー商品など様々な製品を作っています。
そこに携わるスタッフの専門分野も様々ですが、すべての仕事 は、『よい化粧品をつくること』につながっています。
「より良い化粧品を作りたい」という気持ちは、STARLABグループ全ての者の願いです。『よい化粧品をつくること』とは、製造者も消費者も共に豊かになり、皆の人生の質が高まるような製品づくりです。 その中心となる研究開発では、各工場から研究員を集めて、スペシャリストとして必要な知識の共有化に力を入れています。
化粧品OEMの担い手として、ホシケミカルズはお客様のビジネスを強力にサポートし、豊かな世界の創造をサポートいたします。

安全・品質管理

幾重ものチェックで、安全と高品質を確保。徹底した衛生管理はホシケミカルズの基本です。
いくら注力しても、しすぎることはない。それが私たちの安全・品質管理です。

国内工場の安全・品質管理は、原料の受け入れから製品の完成まで全てのプロセスでGMP(化粧品適正製造基準)に準拠しています。ここでは「原料受け入れ」「製造」「充填」の3工程を例に取り、安全・品質管理についてご説明いたします。

●原料受け入れ
化粧品原料の調達・販売は、ホシケミカルズ創業以来の事業の柱です。蓄積したノウハウを活かし、さまざまな経路から安全で良質な原料を仕入れています。入荷した原料は機器による厳密な検査にかけられた後、さらに経験豊かな検査員が見た目や手触りをチェック。製品の原料から、データと人の感覚でしっかりと確かめています。

●製造
製造スペースでは、一般医薬品製造レベルを満たすクリーンな環境を維持。空気清浄機、オゾン殺菌機、UV殺菌機を導入し、空気中のゴミや塵の除去に力を入れています。
原料は製造前日と、その翌日に秤量。それぞれに別のスタッフが担当し、時間と人を変えて、人為的なミスを防いでいます。
混ぜた原料は、液体クロマトグラフィーを使った菌検査のほか、レオメーター(粘度計)による固さ・粘度チェックや、見た目・匂いのチェックを行っています。

●充填
化粧品を容器に充填する工程では、取り外し可能なステンレス製の配管を導入。これにより、定期的に取り外して洗浄や殺菌を行うなど、徹底した衛生管理を行うことができます。